しし座流星群を観察するときのポイント

しし座流星群 2015 いつ 方角 ピーク時間
出展:http://matome.naver.jp/odai/2135215364597213101

観察はマナーを守って!

マナーを守ることは一番大事なことです。1年に一度のイベントでワクワクするのは分かりますが、騒ぎすぎたりしないように気をつけましょう。特に観察するのは皆が寝静まった夜中である事を忘れないようにしてくださいね。
後は、観察する場所を求めて私有地に入ることも絶対にNGです。

観察には我慢も必要!

しし座流星群というと、空いっぱいに光り輝く流星が広がっているイメージがあると思いますが、2017年のしし座流星群はそれほど出現数は期待出来ないといわれています。
観察に言って、すぐに流星を見つけられないからといってあきらめる必要はありません。
まずは15分~30分程度をかけて、ゆっくりと暗闇に目を慣れさせていくと良いでしょう。暗闇に目が慣れると、小さな光も次第に見えるようになり、流星が見つけやすくなるでしょう。
待っているときに、スマホなどを使用するのは避けたほうが良いでしょう。折角慣れてきた目が、また元に戻ってしまいます。

まとめ

しし座流星群

出典:http://matome.naver.jp/odai/2141541051021602401

しし座流星群の放射点であるしし座の『しし』は『獅子』、つまりライオンのことですね。
ギリシャ神話の最高神ゼウスの子、勇者ヘラクレスと戦った人食いライオンが由来となっているんです。
しし座に限らずですが、星座にはギリシャ神話にまつわるものが多くあります。
ちょっと調べてから夜空を眺めると、また違った楽しみ方が出来るかも知れません。

季節限定の行事に関連するおすすめ記事!

ふたご座流星群2017!いつが見ごろで方角はどっち?ピーク時間もチェック!
オリオン座流星群2017の見ごろはいつ?方角やピーク時間もチェック!
十日夜の読み方は?2017年の十日夜はいつになる?
2017年敬老の日はいつ?敬老の日におすすめなプレゼント!
暑中見舞いと残暑見舞いの違いってなに?

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

管理人が日々の生活の中で気になったことや、生活の中で役立つ情報を随時更新しております。

もしよろしければ気軽にツイッターやFacebookでの拡散をお願いします。